スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【画像あり】ロリババアじゃなくてババアロリが流行ったら介護が捗るな

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:49:17.05 ID:ME006gG80

外見ババアだけど中身幼女なの
ババアが楽しそうに小ちゃい赤い靴や可愛いワンピースを見て「買って買って~」ってはしゃぐの
それを周りが奇異なものを見る目でババアをジロジロ見るの
俺は無性に悲しくなってババアの手を引いてその場を足早に去るの
ババアは「何か悪いことしちゃったのかな...?」って不安そうな顔でこっちを見るの
俺は「違うんだよ...母さんは何も悪くないんだよ...」と涙を流しながらトボトボ家に帰るの


2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:50:08.34 ID:U1Fjxj1x0



4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:51:05.64 ID:y6iw10Eg0

僕はないと思います


7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/02/28(木) 20:52:03.24 ID:9FLwIXT60

それただの痴ほ・・・・いや、なんでもない・・・

3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:50:16.13 ID:6v1wtRER0

プロジェリアスレ



8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:52:04.14 ID:0ewZY9li0

ロリじゃなくても家の婆ちゃんは大正モダンガールでチャーミングだぜ


9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:52:44.42 ID:ME006gG80

受けるかな?
そのうちどんどん退行していって何も分からなくなっていくの
幼くなったババアを見て昔の逞しく優しかった母親がいなくなったことを受け入れるの


10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:52:44.96 ID:jWtxd/cdO

メインヒロイン(幼女)が奇病でどんどん老化していって
最後CG立ち絵付きで無惨なババアになるエロゲが昨年出てたよ


11 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) 2013/02/28(木) 20:52:52.31 ID:UHabjQAP0

ボケか……

人間ボケると幼児退行するっていうからな………


13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:55:41.06 ID:ME006gG80

それでも時折、しっかりした若かった頃の行動をとるの
もしかして今までどおりに戻れるんじゃないか?って思ったらまたババアロリに戻ってるの
時々希望を持ってしまうのが残酷なの


16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:57:38.79 ID:ME006gG80

どうしても耐えきれなくて遂にババアロリが寝てる間に首に手を伸ばしてしまうの
でもそのあまりの細さに気がついてしまうの
次の瞬間手が震えて涙が溢れて止まらなくなるの
ババアロリは寝てるの
可哀想なの


17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 20:58:40.19 ID:LZTceZxoO

やめろ








もうやめてくれ・・・


19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:01:06.08 ID:ME006gG80

車椅子を押しながら散歩するの
もうババアロリは「あー」とか「うー」しか言わないの
「母さん、覚えてる?子供の頃ここによく来たよね。ほら、あそこで花見したよね、綺麗だったね」「うー」「お弁当美味しかったなぁ」「あー」


20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:04:01.79 ID:ME006gG80

話しかけても何も分からなくなったババアロリに何度も話しかけるの
でもある時話しかける内容はいつも昔の事ばかりだって気づくの
もう自分達の未来には何もないのではないかと絶望的な気持ちになってしまうの


21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:05:07.06 ID:XtyWBLqY0

なんだよこれ


22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:06:47.72 ID:4jquwMAlO

痴呆発症した婆じゃねぇか!


23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:08:52.20 ID:ME006gG80

頼るべき人もなくしかるべき施設に預けるだけの貯蓄もないの
どうすればいい...と悩む俺にババアロリがしっかりした顔つきで言うの
「私を殺しなさい」「えっ」「今まで苦労かけてゴメンね...でももういいから...」「母さん...?」


25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:12:27.26 ID:sxnDvHKq0

誰か画太郎貼ってこい


26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:14:44.01 ID:nKu2QAQmO

悲壮感5割増しだな……


28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]:2013/02/28(木) 21:15:35.54 ID:NW8lNL/E0

low1109














29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:17:49.40 ID:ME006gG80

そうして俺は母さんを森に置いて行くの
何度も振り返ってやめようと思うけど、その度しっかりした顔つきで言い切った母さんを何度も思い出すの
どうしていいか分からなくなって道の途中で蹲って泣いてしまうの




30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:20:36.85 ID:ME006gG80

昔の色んな事を思い出してハッと気づくの
母さんがいたから今の自分がいるの
生きていれば何度だってやり直す事だって出来るの
今度は何だってできる気がするの
だから連れ戻してまた一緒に頑張ろうって決めたの


31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:22:25.06 ID:ME006gG80

走って母さんのところに戻ったら母さんもう死んでたの
寿命かもしれなかったの
でも何度も何度も謝るの
間違ってたって、ゴメンねって謝るの
もう母さん冷たいの
可哀想なの


32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:23:53.41 ID:fPstjSuB0

いいエロゲだった


33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:24:16.84 ID:LZTceZxoO

雛苺で再生すると悲壮感が減ることに気がついた


34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:24:44.13 ID:yopLS+Hs0

ゲシュタルト崩壊した挙句ババロアに見え始めた


35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:27:48.14 ID:ME006gG80

母さんの遺体が警察によって運ばれて行くのを見ながら俺は警察のお兄さんに言うの
「私のせいです...私のせいなんです...」
お兄さんが可哀想なものを見るようにこっちを見てるの
なんだか現実感がないの
「これから自分はどうなるんだろう...死んでも母さんと同じ場所には行けないだろうな」とぼんやり考えながら連行されていくの

おわり


39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:33:39.27 ID:ME006gG80

ババアロリの魅力

介護が楽しい
昔の事を思い出して楽しい
ババアの意外な一面が見れて楽しい
色んな経験が出来て楽しい
とにかく楽しい
すごく楽しい
楽しい


41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/28(木) 21:37:30.04 ID:tvvXt9Eti

介護職って精神病むって本当だったんだ

老人介護 じいさん・ばあさんの愛しかた (新潮文庫) 老人介護 じいさん・ばあさんの愛しかた (新潮文庫)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
Amazon
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ABOUT
リンク
アクセスランキング
フリーエリア
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。