スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護職だけど、和む話書いてく。

1 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:00:10.50 ID:+E/0upW50



今年から介護士として特養で働き始めた18歳女。



体力はいるけど、利用者さんが個性的で楽しいから書いてく。





3 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:09:19.71 ID:+E/0upW50



<初日~1週間目>



1日目、とあるおばあちゃん(Aさん / 97歳 / 認知症)に、出勤直後から後をつけられる。



私「(この荷物を××号室に、っと)」スタスタ

Aさん「………..(´v`)」スタスタ

私「んっ?」振り返る

Aさん「こんにちは(´v`)」

私「あ、Aさんこんにちは(´ω`*)」

Aさん「新しい子ね?」

私「はい、よろしくおねがいします!」

Aさん「私はここの、教育係だから分からないことがあったら何でも聞いてくださいね?」

私「はい、ありがとうございます(*´□`*)!」

Aさん「うん、じゃあ急いで荷物運ぶ!」

私「はいっ!!」スタスタ

Aさん「……….(´v`)ニコニコ」スタスタ

私「…….」スタスタ

Aさん「(´v`)」スタスタ

私「….」スタスタ

Aさん「(´v`)」スタスタ

私「…………………..(やりづらいな)」

Aさん「ほら、頑張って!」

私「はいっ!」



Aさん、つい10年ほど前までは、アパレル関係のお仕事でばりばり働いて見えたキャリアウーマンだったそう。

認知症とはいえ、現役の頃の思い出が強く、当時からかわらないのであろう熱血さで、新人の私を教育してくださる。






8 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:19:39.05 ID:+E/0upW50



>>3
のAさんには、1週間程、新人教育として後をつけられていました。

時々、利用者さんの名前を教えてくださりますが、大概間違っている。



Aさん「この方がね、△△〇さんよ?」

私「はーい。」

Cさん「わしゃCやわ。」

私「あら、すみません;」

Aさん「△△〇さんは、ちょっとボケてみえるから....」コソコソッ

Cさん「おーぃ聞こえとるでー(笑)」

Aさん「まっ!私さん、行きますわよ!」

私「Cさんすみません!(小声)Aさん、今行きます!」



といった具合。





28 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 17:03:01.15 ID:x9JHAF+m0



>>3


すげー 80でも働いてんだ!おばあちゃん

田舎のタバコ屋とか駄菓子屋なら見かけたけど

アパレルは凄い!






32 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 17:28:27.30 ID:+E/0upW50



>>28


利用者さんの中には、ホントにすごい方も多いです。

寝たきりでうごけないけど、毎朝新聞を2,3紙読み、本を何冊も読まれる方がみえて、その方はとてつもなく博識で、利用者さんや職員から尊敬されています。



施設の中で、職員も含めて私が一番若く、何もわかっていないですし、いろいろと学ぶ事ばかりです。

 

4 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:12:41.65 ID:+E/0upW50



2日目、施設内で一番若い利用者のおじいさん(Bさん / 79歳 / 認知症)にキレられる。



私「こんにちはBさん、お昼ご飯のお時間ですので、食堂まで行きませんか?」

Bさん「おい○○子!なんだお前は!」

私「(○○子!?)えーっと…..」



先輩職員さん「私さん!あなたは、Bさんの妹さんよ!いいわね!」



私「は、はい!!」

Bさん「今日はなんや!俺は肉は食わんぞ!」

私「….お….お兄さん、今日のお昼はサバの西京焼きと、ホウレンソウのお浸しなどを作りました…..、お兄さんはサバってお好きでしたか?」

Bさん「んまあ嫌いじゃないがな。○○子は料理が下手だからな、そんなんじゃ嫁にゃいけんぞ。」

私「頑張って嫁に行けるように勉強します!」

Bさん「そうか。寂しくなるけどな。」

私「そうですか?私がいないとお寂しいですか?お兄さん」

Bさん「そりゃあ寂しい。末っ子のお前がいなくなったら、俺と××子(奥さん?)と父さん母さんだけになってしまうからな。」



その後、Bさんの思い出話は30分程続いた。

Bさんは妹思いで、割とシスコンらしく、私ほどの年頃の女性はすべて○○子さんだと思っているらしい。






5 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:14:55.03 ID:+E/0upW50



>>4


ちなみに、施設に入って半年とちょっとの私は、数人の方になりきっている。

妹さんだったり、奥様だったり、家政婦さんだったり、お店の従業員だったり....








15 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:34:49.24 ID:SICVkzci0



人によってはしんどいよそんなやりとりもw

介護職向いてるんだね、幸せなことだと思う






16 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:40:30.29 ID:+E/0upW50



>>15


昔は保育士をやりたいと思っていたのですが、祖母の介護をしたのをきっかけに、介護職をしたいと思うようになりました。

とても楽しくて、毎日が幸せだと思えるので、私にとっては天職だと思います。



「馬鹿だからそんな仕事しかできないんだろ」とか言われる事もあります。

「高齢化社会だもんね。」と言われると、「だからやるわけでもないんだけど?」と思います。



なんだか、目指してなる職業ではなく、どこにも就職できない人がやる?といったらいいのか

簡単に入れるからでしょ?みたいな考えの人が多いのが現実です。



でも私は、ホントにこの仕事はどの仕事よりもやりたくて選んだ仕事です。






17 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:47:01.57 ID:4NycArOe0



介護職二年目のおれが通りますよーw

ちな24才小規模勤め






18 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 15:50:32.88 ID:+E/0upW50



>>17


小規模の方が、利用者さんとの距離が近くていい気がしますが、どんな感じですか?






19 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 16:09:00.67 ID:4NycArOe0



>>18


うん、うちのとこはほとんどデイに近いってのと、小規模だから人数も定員あることで距離は近いと思うよ!

昼間はレクとか喋ったりしてるかなぁ…



まだ二年目てのもあるけど、技術面は特養の職員と比べるとまだまだ未熟です>_<







58 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 18:32:28.20 ID:+E/0upW50



楽しい話には当たりませんが、高校時代のバイトの思い出で。







私が行っていた施設では、職員さんが足りておらず、あまり利用者さんとお話しする機会が取れずにいました。

しかし、ボランティアでみえた学生さんが、利用者さんとのお話をしてくださっていました。

そのボランティア学生さんとお話しして見えた利用者さんの1人、それまで一言も言葉を発しなかった方が、

「私はここにいてもいいんか。」と涙ながらにおっしゃった事があります。



それが私にとってあまりにも衝撃的で、辛い経験でした。






style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-8100535457599645"
data-ad-slot="3144455330">


60 : 名も無き被検体774号+ [sage]:2013/11/09(土) 18:36:09.46 ID:hAe5LxIQO



同じ介護職だけど和む話より怖い話のほうが先に来てしまうw





82 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 19:34:31.89 ID:xCH9griDi



入居者さんの、イベント事での満面の笑顔



その瞬間の為に介護の仕事をしていると言っても過言ではない。

外食レクにお誘いして一緒にお寿司を食べにいく。

たった一言、「美味しい♡」その言葉が聞きたくて。






85 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 19:40:20.68 ID:+E/0upW50



>>82




そういう事を言いたくて立てたスレを、こういう形にしてしまいました。



利用者さんの満面の笑みには、ホントに癒されます。

そうなんですよね。

その瞬間のために介護をやっているんですよね。



私の祖母の、最期の年に花見に行った時の笑顔を思い出しました。

祖母のためにも、これからもっと頑張っていかなきゃいけないですね。






84 : 名も無き被検体774号+ [sage]:2013/11/09(土) 19:37:28.62 ID:pC5fpnVv0



お年寄りは面白い言い回しするよね。



「こんのへそ曲がりの尻曲がり女がぁぁあ!!!」

へそ曲がりは知ってたけど尻曲がりは知らなかった。

当時は震え上がったけどちょっと笑える。






86 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 19:43:44.21 ID:+E/0upW50



>>84




私も、尻曲りは初めて聞きました。



同じ地方に住んでいても、ほんの(って言い方がいいかは分からないけど)数十年の間に、方言とかも違いますしね。



何度も聞いては、言葉の意味を教えていただくこともあります。






88 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 19:49:26.20 ID:xCH9griDi



ジェネレーションギャップなんて関係ない。

テレビで芸能人格付けランキング見てて

一緒にゲラゲラ笑う、お年寄りが内容わかってるかどうかなんて関係ないんだよね、一緒に笑って楽しく過ごせる存在、、そんな人を目指して今日も俺は介護させてもらっている。

…認知進んでる利用者さんにイライラすることもあるけど。まぁ、人間だし。

プライベートで一回愚痴ってそれで終わり





週3日OK・日勤のみのお仕事多数!
介護専門求人サイトかいご畑


93 : 名も無き被検体774号+2013/11/09(土) 19:59:47.41 ID:+E/0upW50



>>88


ジェネレーションギャップなんて関係ない。一緒に笑っていく。

というのは目標ですね。

利用者さんと、そういう関係になりたいです。



認知症の方でも、イライラする事があっても楽しいところもありますしね。






98 : 名も無き被検体774号+ [sage]:2013/11/09(土) 21:43:10.91 ID:rwtcpBE30



介護施設に一週間ほど実習に行かせてもらったことがある

本当にすごい人がいる

俺のところでは某F1参加メーカーのメカニックやってた人までいた





110 : 名も無き被検体774号+ [Sage]:2013/11/10(日) 14:10:13.13 ID:Z9hAG3Cz0



夫の介護しているけど介護職の人はほんと凄いと思うわ

私は好きな人のウンチだから拭けるけど いくら仕事といえ嫌いな人のウンチなんて耐えられない

もしこれから介護経験あるからってそういう仕事勧められても絶対しないと思う

まぁ 家族の介護は介護経験の内に入らないみたいだし こんな辛い思いは1人で沢山だわ
 

ドラクエ式自分の強みを知る冒険

ドラクエ式自分の強みを知る冒険
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
Amazon
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ABOUT
リンク
アクセスランキング
フリーエリア
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。