スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「老健わたり」と呼ばれる高齢者、特養に入れず老健を転々 退所判断3カ月ごと [朝日新聞]

1: まとめる介護@2ch 投稿日:2015/01/19(月) 06:11:01.81

2015年1月19日05時03分

 介護の現場の一部で、「老健わたり」と呼ばれる高齢者がいる。自宅で暮らすのは難しく、特別養護老人ホーム(特養)にも入れない。仕方なく介護老人保健施設(老健)を渡り歩く人たちだ。

 東京23区内に住む女性(91)は2008年に背中を痛め、歩けなくなった。それから3カ所の老健を転々としてきた。

 ふりだしは病院の紹介で入った埼玉県の老健だった。「特養とちがい、終身いられる施設ではありません。医師が3カ月ごとに退所の判断をします」。入る前にそう言われた。

 車いすから立つ訓練などを受け、半年たったときに退所を求められた。だが、自宅には戻れなかった。

 当時の要介護度は2番目に高い「4」。すでに夫を亡くし、息子夫婦と同居していたが、昼間は2人とも仕事があり頼れなかった。

 特養はどこも多くの高齢者が入居待ちの状態だった。息子の妻が23区内の老健を探し回り、ようやく顔なじみの職員がいる老健に入れた。そこも1年半で出され、紹介を受けていまの老健に移った。

 それから約4年半たつ。この老健の相談員によると、足の炎症で入院したり食道のヘルニアになったりして、「出すに出せなかった」という。

 だが、ずっといられるわけではない。「様子をみて、今年半ばには移ってもらうことになると思う」と相談員はいう。

 老健は介護を受けることもできるし、医師や看護師がいてリハビリも受けられる。自分で払う費用は特養より少し高いが、有料老人ホームより安くすむ。ただ、けがや病気などを療養して回復させるのが目的なので、本来は長く入り続けることができない。

 しかし、自宅に帰れず、特養も入れずに老健に長くいる人は少なくない。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH1H6GFQH1HULFA02R.html?google_editors_picks=true


続きを読む

スポンサーサイト

【社会/労働】介護と仕事の両立難しく 介護で転職後も正社員、男性の34%にとどまる 年収は約半分に

1: 名無しさん 投稿日:2014/11/23(日) 02:06:33.89

介護と仕事の両立難しく 転職後も正社員、男性の34%
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG19H49_S4A121C1CR8000/
日本経済新聞 2014/11/23 2:01

 
 親の介護を理由に転職した人で、転職先でも正社員として働いているのは男
性で3人に1人、女性は5人に1人にとどまることが、22日までの明治安田生
活福祉研究所(東京・千代田)などの調査で分かった。転職した場合、平均年
収は約半分に減少した。家族の世話を優先するため、安定的な収入を得られて
も、転勤などの機会の多い正社員に就いていない現状が浮き彫りになった。

※無料部分ここまで


続きを読む

【医療】介護リハビリ後の自宅復帰、高齢者の3割が望む一方で家族は1割未満 [10/18]

1: 名無しさん@0新周年 投稿日:2014/10/18(土) 21:03:51.91

介護リハビリ後の自宅復帰希望、高齢者3割 家族は1割
http://www.asahi.com/articles/ASGBK4GJCGBKUTFL006.html
朝日新聞 蔭西晴子 2014年10月18日19時00分


 介護施設でリハビリを終えたら家に帰りたい。そう望む入所者は3割いるの
に対し、自宅に戻ってくることを希望する家族は1割に満たない。高齢者本人
と家族の思いのズレが、厚生労働省の調査で浮き彫りになった。家族にかかる
負担の重さが背景にある。

 調査は8月、全国の介護老人保健施設(老健)約4千カ所に対して実施(回
収率50・1%)。退所のめどが立っていない高齢者と家族の意向を施設から
聞き取った。約9900人について回答があった。

 対象の老健のうち、自宅復帰支援を強化して介護報酬の加算を受ける施設に
ついてみると、退所後の行き先として自宅を希望する入所者は29・5%。対
して、家族で自宅を望むのは9・0%にとどまった。通常型の老健では、自宅
希望の入所者は22・5%、家族は4・3%だった。

※無料部分ここまで


続きを読む

政府、介護職員の月給1万円アップで人手不足解消へ

1: まとめる介護@名無し 投稿日:2014/09/28(日) 20:03:17.15 ID:5KLHE5I80

介護職員15年度賃上げへ 政府、月1万円程度目指す

 政府は2015年度から介護職員の賃金を引き上げる。介護サービス事業者が受け取る介護報酬に職員の賃金を増やす原資を加算する。
月額1万円程度の増額を目指す。介護は人手不足が深刻なため、賃上げで人材の確保につなげる。賃金以外に払う介護報酬は抑え、
介護を支えるための保険料や税の負担急増を避ける方向だ。

 介護サービスの公定価格である介護報酬は3年に1度改定している。15年度の改定で、介護事業者が職員の給与…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H10_X20C14A9MM8000/

元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411902197/l50


続きを読む

【社会】93歳と97歳の女性入所者の顔などに熱湯かけた疑いで介護施設元職員再逮捕へ 兵庫[09/08]

1: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 投稿日:2014/09/08(月) 12:04:59.06

入所者に熱湯かけた疑い 介護施設元職員再逮捕へ

 兵庫県伊丹市の高齢者介護施設「ウェルフェアー伊丹」で7月、入所する女性2人が顔などにやけどを
負った事件で、兵庫県警捜査1課と伊丹署は8日にも、傷害の疑いで、同施設の元職員鈴木宏平容疑者
(21)=伊丹市瑞原、窃盗容疑で逮捕済み=を再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、鈴木容疑者は宿直勤務中の7月13日夕方から翌14日午前3時ごろまでの間、
同施設のグループホームに入所する93歳と97歳の女性に熱湯をかけて、顔や腹部にやけどを負わせた
疑いが持たれている。

 宿直勤務は鈴木容疑者を含め2人だけで、別のスタッフが負傷した女性2人に気付いた。同容疑者の
姿はなく、一時、所在が分からなくなっていた。

 県警は先月18日、同施設で保管していた現金約5万8千円を盗んだ疑いで、鈴木容疑者を逮捕した。

 同施設によると、鈴木容疑者は、5月から常勤の介護職員となった。事件当日は、けがをした女性2人を
含む6人がいる3階を担当していた。同施設には認知症の高齢者13人が暮らしていたという。

神戸新聞NEXT 9月8日(月)7時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00000000-kobenext-l28


引用元: ・【社会】93歳と97歳の女性入所者の顔などに熱湯かけた疑いで介護施設元職員再逮捕へ 兵庫[09/08]

続きを読む

スポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
Amazon
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ABOUT
リンク
アクセスランキング
フリーエリア
フリーエリア
ブログパーツ
フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。